ビーグレンとは

ビバリーグレンはアメリカの皮膚科ドクター・ケリー博士が立ち上げたスキンケア製品を提供している会社で、その特徴は過度な広告や包装を一切排除、商品を買って貰うのではなくスキンケアの悩みを解決する手段を提供するというビジネススタンスにあります。

元々アメリカのセレブ階層に人気のあったビバリーグレンのスキンケア製品ですが、2006年に日本人向けのスキンケア製品の発売を開始しました。それがb.glen(ビーグレン)製品です。アメリカで評価を受けたビバリーグレンですが、日本でもb.glen(ビーグレン)は特に大人ニキビの予防・改善に効果的なクレンジング、ローション、美容液を中心に話題を起こしています。

ビーグレン 大人のニキビ対策

大人ニキビの場合には、ストレスや生活習慣などによってニキビができますし、間違ったスキンケアをするとニキビは改善されるどころかますますひどくなってしまう場合もあります。また、にきび治療のためのスキンケアを使ってもニキビが改善されなかったり、肌が乾燥しすぎて他の肌トラブルの原因になってしまったりする事もあったりします。

b.glen(ビーグレン)は、国際特許の浸透技術を用いてこうしたニキビ対策に必要な成分を肌の奥に浸透させることでその改善をはかるスキンケア製品を提案しています。

一流のスパやサロンなどで世界中のセレブリティたちが愛用しているのがビーグレンのクレイ洗顔。
その理由は、クレイには肌を全く痛めずにメイクと汚れを同時に落とし、うっとりするほど肌を滑らかにする働きがあるからです。

ナチュラルクレイ・洗顔料は、地球上に2500種あるという世界中のクレイの中から厳選し、最も粒子が小さく、毛穴の汚れや古い角質を取り除く効果に優れている新潟産の天然クレイを配合しました。

また、ナノテクノロジーの効果で超微粒子が毛穴の奥まで入って、ニキビの原因となる肌の汚れや皮脂をやさしく取り除きます。

ナチュラル クレイ・保湿化粧水は、お肌にうるおいを与えるばかりでなく、オウゴンエキスやカミツレエキスなどの6種類の天然由来の植物成分が、肌の炎症を抑えます。

また、天然クレイの極薄皮膜がニキビで傷ついたお肌の表面をおおい、外部の刺激や乾燥から肌を守ることで、ニキビの悪化を防ぎます。

b.glenのビタミンC美容液、C Serumは、ニキビケアには不可欠なビタミンCを誘導体型ビタミンCの100倍以上も配合しました。

普通の化粧品では浸透しないビタミンCを、世界特許の浸透テクノロジーを使って、毛穴の奥までしっかり浸透させ、過剰な皮脂の分泌を抑えると同時にニキビ菌の増殖を抑えます。

また、ビタミンCがニキビ跡の色素沈着もしっかりケア。
でこぼこになったお肌にも素晴らしい改善効果を発揮します。

ビーグレン - シミ対策化粧品

ビーグレン美白クリームの使用も見た目もこのクリームは濃厚な感じです。
お肌への馴染みが良く、お肌をもっちりとさせてくれます。 もちろん、美白効果たっぷりです。

ビーグレンビタミンC美容液は毛穴を閉じてくれる感じです! オイルな感じで、多少つけた直後はベタつきを感じますが時間が経つとお肌へ馴染んでくれます。使用するにつれて浸透が早くなっているように思います。

コラーゲン保湿ゲル コラーゲン保湿ゲル!これ私一番好きなんです。
初めて使った時、びっくりしちゃいました! ゲルとお肌の肌ざわり?ゲルをお肌につけるまではゲルなのにつけた瞬間に 溶け込むようなこの感触本当にびっくりです! 浸透力がはやく、すべすべのお肌にしてくれちゃいます。もっちりですよ!

このセットは美肌効果アップのうえ美白効果まで期待できちゃうんです。一度、使ったら手放せなくなっちゃいますね。

ビーグレン - しわアンチエイジング

ビタミンCがお肌の奥までしっかり浸透すれば、頬のたるみジワが消えて、 つやつやとした若々しいお肌が甦ります。同時にお肌の組織のコラーゲン層を刺激して、ハリのあるお肌が作られます。

一般的な製品には、壊れやすく浸透しにくいビタミンCの代わりに、使われているのがビタミンC誘導体という化学成分。
でもビタミンCはビタミンCのままたっぷりと浸透させることが出来れば、その方がはるかに効果的です。

そこで必要になるのが、浸透テクノロジー。最新の浸透テクノロジーが使われている製品は、その効果も早くなおかつ持続的です。ビタミンC製品選びは、その濃度ではなく、テクノロジーの有無で選ぶ時代です。

目元のちりめんジワの原因は、お肌の乾燥が原因であることは周知の事実。
ところが、保湿、保湿とばかり言っていても、乾燥ジワは改善してくれません。 肝心のお肌の保水力を高めてあげないと、すぐにまた乾燥してしまうからです。

一般的に保湿力を高めると言われる高価な成分のコラーゲンは、お肌にとても 浸透しにくい成分です。浸透できずにお肌の表面に残ったコラーゲンは翌朝のシャワーで流れていって終わります。

コラーゲンは、浸透テクノロジーを使って初めてお肌の中まで浸透し、そこで 水分を蓄えるタンクの役割をするのです。水分がたっぷりあれば、乾燥しにくい潤いのある肌が持続して、シワになりにくいのです。

目元、口元の深いシワの原因は、老化によって失われつつあるお肌のアミノ酸。 新しい肌細胞はこのアミノ酸からできています。お肌が必要とするアミノ酸を バイオテクノロジーで集合させたのがペプチドと呼ばれる新しい成分です。

しかし、ペプチドはコラーゲンと同様に配合しただけでは、お肌に浸透してくれ ません。やはり浸透テクノロジーがあって初めてお肌の奥まで浸透し、本来のお肌の修復効果を発揮するのです。






ビーグレン